株式会社ベースオントップ
ご相談ください。
レンタル機材リスト
ドラムセット & パーカッション
ギターアンプ
ベースアンプ
キーボード及び周辺機器
DJ関連機器
マイクロフォン
ワイヤレス関連機器
ダイレクトボックス
ミキサー
スピーカー
パワーアンプ
プレイバック
各種スタンド類
マルチケーブル及びマルチボックス関連
照明機材
その他の機器

株式会社ベースオントップ

住所:〒164-0001
東京都中野区中野4-2-13 JR中野北口富士ビル8F

URL:http://palt.bassontop.jp/

ATW-3141BJ / audio-technica 

css/images/5a29bc84897771283130682f314941db.jpg

機材No:0000169

レンタル価格 : 5,000円(税抜)

・諸注意事項(運搬料、オペレータについて)

・ご利用規約を必ずお読み下さい。

詳細情報

ATW-3141BJ

ダイナミック型の高音質ユニットを搭載した信頼性、安定性に定評のあるワイヤレスマイクと安定した受信を約束するスペース・ダイバーシティ方式やスタンバイ時のノイズを防ぐトーンスケルチ回路を採用したレシーバーの高音質ワイヤレスシステムです。 B型30チャンネル切り替え可能。空きチャンネルの自動検索機能も搭載し、セットアップも簡単です

<ATW-T341bJハンドヘルド 送信機 >
■電波型式:F9W
■送信周波数:B型(806.125~809.750MHz)
■到達距離:Lo 30m / Hi 60m (参考値)
■送信出力:Hi 10mW/Lo 2mW
■アンテナ形式:内蔵ヘリカルアンテナ
■最大入力音圧レベル:142dB S.P.L(ATT.-6dB時)
■型式:ダイナミック型、単一指向性
■周波数特性:70~15,000Hz
■電源:単三型乾電池 X 2
■動作時間:約12時間(アルカリ乾電池,RF/Hi)/約8時間(アルカリ乾電池,RF/LOW)
■寸法・質量( 除乾電池):約φ48×237mm 265g

<ATW-R3100bJ 受信機>
■電波型式:F9W
■受信周波数:B型(806.125~809.750MHz 30チャンネル)
■受信回路方式:スペースダイバーシティ・ダブルスーパーヘテロダイン
■受信感度:24dBuV
■アンテナ入力端子:BNC型(50Ω)
■ANT POWER供給電圧:DC10~12V、60mA Max (各ANT入力端子)
■総合周波数特性:70~15,000Hz
■ダイナミックレンジ:110dB(60dBμV入力、1kHz、周波数偏移±35kHz)
■総合歪率:1%以下
■音声出力端子:バランス(XLR3ピン、オス)、アンバランス(6.3φフォーンジャック)
■音声出力レベル:バランス-24dB アンバランス -26dB
■電源:ACアダプター (AD-SZ1210JE)
■寸法・質量:約H44×W210×D164mm、1.1kg

オススメのレンタル機材一覧

LS9-16 (デジタルミキサー)
LS9-16 (デジタルミキサー)

15,000円/1day

Dual Recti Fire・almor slantセット
Dual Recti Fire・almor slantセット

10,000円/1day

HA5500・410XLセット
HA5500・410XLセット

8,000円/1day

LS9-32 (デジタルミキサー)
LS9-32 (デジタルミキサー)

25,000円/1day

音響業務・照明業務・舞台設営

野外フェス、野外コンサート、DJイベント、ライブツアー、ホールコンサートの大規模な音響設備や音響オペレートはもちろん、 学園祭や大学祭、定期講演会から地域振興のお祭り、式典や選挙活動から催事にいたるまで 大小様々な音響、照明、舞台設営のオペレートやレンタル業務をおこなっております。

楽器レンタル・機材レンタル業務

マイク1本からレンタルOK! 24時間365日いつでもレンタル可能です。
数十店舗あるスタジオ、ライブハウスとも連動しており、品揃えは抜群。
弊社独自使用の機材により使いやすさも最高で御座います。

コンサート・イベント企画・制作・運営

学園祭のアーティストキャスティング、有名スポットでの音楽イベント開催など
あらゆるイベントの企画・制作・運営も行なっております。

諸注意事項

運搬料

掲載しているレンタル料金はすべて運搬料を除いた料金となります。
運搬が必要な場合はお気軽にご相談ください。(運搬料、有料道路代、駐車場代は別途ご請求致します。)

オペレータ

※弊社では、お客様のご要望にあわせて音響システムのプランニングをご提案しオペレーションを行います。
様々なイベントの成功に向け、企画段階からプロジェクトに携わり、音響的観点からの演出をご提案いたしますので、まずはお気軽にご相談下さい。